Ultimate magazine theme for WordPress.

- реклама -

「俺を撃てよ」発砲促す発言 札幌・コンビニ3人死傷事件 犯行当日2度コンビニに来店「刃物をとりに一度自宅へ戻った」 #shorts

0

札幌市北区のコンビニエンスストアで店員3人が死傷した事件で、逮捕された男が駆け付けた警察官に「俺を撃てよ」などと発砲を促す発言をしていたことが新たにわかりました。

この動画の記事を読む>
https://news.ntv.co.jp/n/stv/category/society/st4181830cb16d4765aaa29e759542601d

殺人未遂の疑いで逮捕された札幌市北区の宮西浩隆容疑者は今月25日午前6時45分ごろ、札幌市北区のコンビニエンスストアで、60歳の男性店員を刃物で刺し、殺害しようとした疑いが持たれています。

捜査関係者によりますと、宮西容疑者は駆け付けた警察官に「俺を撃てよ」などと、発砲を促す発言をしていたことが新たに分かりました。

また、宮西容疑者は「撃たれてもいいと思った」「俺のことを撃てばよかったのに」という趣旨の供述をしているほか、宮西容疑者は犯行当日に2回コンビニに来店していて、「刃物をとりに一度自宅へ戻った」などと話しているということです。

宮西容疑者は犯行時に、徒歩でコンビニまで向かったとみられています。

死亡した大橋恵介さんの上半身には複数の刺し傷があり、腕や手には防御そうがあったということです。

警察は宮西容疑者に強い殺意があったとみて、大橋さんに対する殺人容疑も視野に捜査しています。

(2024年2月28日放送)

#北海道 #STV #容疑者 #供述 #防御そう #殺人未遂 #札幌市 #コンビニ #死傷 #事件

Оставьте ответ

Ваш электронный адрес не будет опубликован.